野良猫撃退SOS!

猫の糞尿被害に苦しむあなたへ。マイホームの猫対策から、本当に効く猫避けグッズまで、 様々な野良猫対策情報をお届けします。

猫の習性

えっ?!2匹の野良猫が1年後に15匹に!猫の繁殖力について

%e8%b5%b0%e3%82%8a%e5%9b%9e%e3%82%8b%e7%8c%ab

「野良猫の被害に困っているけど、たった2匹だからそのうち無くなるでしょ。」

と安心していませんか?

ネズミの繁殖力は知られていますが、実は猫も同じような繁殖力を持っています。たった2匹の猫が1年後には15匹以上になる恐れがあります。詳しくお話しますのでどうぞご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.猫の繁殖力とは

 icon-check 1年に2~3回の出産が可能

  妊娠率はほぼ100%

  1度のお産で5~6匹の子猫を出産

以上の3点から1年で15匹以上に増える可能性があります。

初妊娠可能時期

個体差がありますが、

  • 通常6~9ヶ月
  • 早いと4ヶ月 遅いと12ヶ月

で妊娠ができるようになります。

数字上では、1年で15匹に増えた猫は2年後には100匹を超えることも可能です。

交尾排卵

猫は交尾の刺激により排卵を行う交尾排卵の生物です。そのため、妊娠率がほぼ100%となります。

定期的な餌の有無

猫の発情期は猫の体力によります。餌をしっかり貰った猫は1年に3回の発情期をむかえます。

近所に餌をやる人が居るのなら、猫が増える可能性は高くなります。餌を貰えることにより、寿命も延びます。

2.猫の世代交代によるデメリット

私は隣人が野良猫に餌をやり、子猫の出産も黙認している地域に住んでおります。そのため、個体の入れ替わりを体験しました。

子猫は好奇心が旺盛であり、知識が無いため、

  • 今まで猫が入り込まなかった場所に入ってくる
  • 人を怖がらない
  • 大人猫が嫌がって入らなくなった場所にも入ってくる

というデメリットがあります。

例えば、センサー式スプリンクラーや超音波器で猫が寄り付かなくなった庭があるとします。そこは機械を停止しておいても猫が入ってきません。猫が嫌な場所と学習しているためです。

子猫はその知識がありませんから、平然と入ってきます。もう1度、しつけをやり直さないといけません。

性格の違い

人に性格があるように、猫にも性格があります。臆病な猫は猫よけをすれば寄り付かなくなりますが、性格の荒い猫は嫌がらせをすることもあります。(玄関の真ん前に糞をするなど。)

嫌がらせというよりは縄張り意識の強さですね。「ここは絶対に渡さない。」と猫が考えるため、糞尿でアピールするようになります。

3.猫の繁殖を抑えるために

野良猫の繁殖を抑えるには以下の2点が考えられます。

  • 地域ぐるみで猫を去勢させる
  • 猫が繁殖しやすい環境を作らない

野良猫は捕まえるのが大変ですし、去勢もお金が掛かります。地域の中で猫好きな人が居るとご近所トラブルになる可能性もあります。

そこで、猫よけを活用し、猫が安心して出産できる環境を整えないことが大切です。家の一角で出産されてしまうと、そこを拠点に行動されるようになります。

SPONSORED LINK

-猫の習性

猫対策おすすめグッズ

1
【設置できれば効果100%】猫被害にもっとも効果のあるグッズがこちら

どんな対策をしても猫が糞をしていく・・・。とお悩みでは無いですか。そんなあなたに ...

2
猫対策グッズランキングベスト5がこれだ!

猫被害で検索すると「15,600,000 件」ヒットするように、全国で野良猫の糞 ...

3
買うならコレ!猫よけ超音波グッズベスト3

「猫よけ超音波器が欲しいんだけど、どれを買えば良いか分からない。」とお悩みのあな ...

4
ちょっぴり高いけど、もっとも効力の強い猫よけ超音波器がこちら

いつも野良猫撃退SOS!をご覧頂きありがとうございます。猫の糞尿被害、本当に悩み ...

5
猫の糞にキレそうなあなたへ。最凶の猫よけグッズベスト3

猫の糞ってどうしてあんなに臭うんでしょうね。ハエもやってきますし・・・。丁寧に花 ...