自作 猫よけグッズ

猫よけスプレーの作り方。ハーブより楽『忌避剤』を溶かす方法を解説

猫よけスプレーの材料

「猫よけグッズで猫の嫌う臭いを付けたスプレーが売ってるんだけど、これって自作できないのかな?やっぱりハーブを潰したハーブ水が一般的なの?」

という疑問にお答えします。

 

猫よけブログ野良猫撃退SOS!です。

唐辛子やハーブを漬け込んだ猫よけスプレーを作るより、市販の忌避剤を溶かすのがお手軽で効果的。その作成方法をお話します。

 

当記事の内容はこちら

  1. 『忌避剤を溶かした』猫よけスプレーの作り方
  2. ハーブや唐辛子で猫よけスプレーを作る注意点
  3. 猫よけスプレーの使い方について

 

猫よけスプレーの自作方法を書いてる情報って多いんですけど、アレってホントに作ってませんね。実際、問題点が出てきます。私は実際に作ってるので分かります。

隣家が猫屋敷だったので、猫よけが趣味レベルになってきましたから。

作成の注意点もお話しますね。

スポンサーリンク

1.『忌避剤を溶かした』猫よけスプレーの作り方

では猫よけスプレー手作りしていきましょう。

猫よけスプレーを作る目的は『手軽な忌避剤』です。何度も繰り返して使うものなので大容量が求められます。

猫よけスプレーを手作りする材料

材料は以下の通りです。

  1. 猫よけ用の忌避剤
  2. 空のスプレーボトル(2本あると便利)
  3. ストッキング(破れたものでOK)

漏斗もあると便利ですね。

忌避剤はフマキラーのものを使用します。100均一でも販売されてますけど臭いが弱いです。

※忌避剤そのものを知らない方は猫よけの臭いがする薬剤の効き目を実験した結果をご覧下さい。

私はこちらを使用しました。

漏斗はこれですね。あると便利なだけで無くてもOKです。

猫よけスプレーの作成手順

①空のスプレーボトルに水を入れ、猫よけ忌避剤を入れます。

※ちなみに忌避剤のフタを使うと入れやすいです。このフタの穴が猫の肉球っぽくてムカっとします。ここの可愛げはいらんな・・・。

忌避剤をボトルに入れている

 

②よく振って1時間くらい放置します。

サっと溶けるもんじゃありませんけど、臭いは水にうつります。(こりゃ雨に弱いわけだ)

忌避剤を入れて振っている

 

③中の忌避剤をストッキングを使って取り除きます。

この状態で使うとスプレーが詰まります。ストッキングと漏斗を使って中の忌避剤だけ取り除きます。だから2本スプレーボトルがあると便利。

忌避剤をこしている

取り除いた忌避剤

これで完成です。

臭いを嗅いでみたら『忌避剤独特のウっとくる臭い』が出てるのが分かるはずです。でも、臭いがどんどん外に逃げている状態なので半月くらいしか保管できません。

2.ハーブや唐辛子で猫よけスプレーを作る注意点

唐辛子

ハーブや唐辛子でも猫よけスプレーは作れます。

忌避剤の内容物も『ペッパーオイル』と『メンソール』なので、ハーブと唐辛子を使うのは正しいです。ただし、作成時の注意点があります。

葉や種がスプレーに詰まって使えなくなる

葉や種がスプレーに詰まると噴射できなくなります。

だから絶対に『こす』必要があります。

単に漬け込むだけでも効力はありますが、数日間は放置しないといけません。やっぱり潰しちゃった方が臭いや刺激は溶け込みます。

紅茶とかに使う『ティーパック』に入れるのもアリですけど、使ってる最中に浮遊物が出ちゃいます。これも詰まるのでやめましょう。

実は私も自作で猫よけスプレーを作った時に詰まった経験があります。1回でも詰まっちゃうと取れないので勿体無いです。

作成後、時間と共に効力が弱まる

忌避剤はもちろん、ハーブや唐辛子もそうなんですけど、臭いはどんどん薄まります。

そもそも忌避剤自体が持続性のある猫よけ対策ではありません。できるだけ短時間で使い切りましょう。できれば半月で作りなおすのがオススメ。

3.猫よけスプレーの使い方について

猫よけスプレーを噴射中

猫よけスプレーの使い方をお話します。

空気中に噴射して効果を発揮するものじゃありません。猫の嗅覚が人の1万~10万倍とは言え、水で薄まってます。

猫の通り道や猫が鼻を近づける場所に噴射しましょう。

地面や壁が良いですね。土の上だと土に吸収されます。あまり効果はありません。

消臭の終わった後の臭い付けにも効果的です。

猫よけスプレーを使うならこういう場所が便利

猫よけスプレーはピンポイントの猫よけができます。

  • 車やバイクの近く(カバーに噴射もアリ)
  • 玄関のポスト
  • ベランダの手すりや室外機

こういうところが使いやすいです。特に車やバイクの近くは良いですね。トゲトゲシートみたいに邪魔にもなりませんし、屋根がある場所なら雨で流れてしまう危険もありません。

定期的に噴射するだけで猫よけになります。

猫よけスプレーは忌避剤をそのまま使うより大容量になるのでコスパも良いです。

 

もっと効果的な猫よけ方法を知りたい方は以下の記事もご覧下さい。

お金はかかりますけど、わざわざ自作して猫よけするよりも効果的。時短です。

猫よけグッズランキング!即日効果のあった効果絶大ベスト5

続きを見る

 

まだ猫よけについて詳しく知らない方は『手順』からご覧下さい。

猫よけの図解
猫よけの手順【初心者が1ヶ月で被害ゼロにできる情報】

続きを見る

まとめ

オイルを混ぜて作る方法もありますが、これも値段が高いです。猫よけにわざわざアロマオイル使うのもバカらしいじゃないですか。

猫よけには猫よけに適したグッズを使うのが1番です。それをさらに効果的に使う方法を考えましょう。

当記事も『猫よけ忌避剤って高いしすぐ無くなっちゃう・・・。もっと大容量で使えないの?』という考えの下、実験をしました。

お役立て頂ければ幸いです。

 

以上、「猫よけスプレーの作り方。ハーブより楽『忌避剤』を溶かす方法を解説」という記事でした。

 

猫よけグッズの完全マップ『野良猫被害ゼロを実現する最新情報』

猫よけグッズ情報を随時更新しています。

猫よけ作業の写真
猫よけグッズの完全マップ『野良猫被害ゼロを実現する最新情報』

続きを見る

 

人気記事 猫よけ対策グッズランキング!即日効果のあった厳選ベスト5

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告

猫よけブログ管理人が買って効果のあったグッズ

 マイホームの横が野良猫屋敷だった私が実際に買って効果のあった猫よけグッズです。

詳細ページもありますので、効き目のある猫よけグッズをお探しならどうぞご覧下さい。

1年間野良猫と戦い続けて『もっと早く知りたかった・・・。』と思った猫よけです。

番人くん

これ、もっと早く出会いたかったです。

何か怪しいなーとか思ってて買ってませんでした。で、全額返金制度もあるし一か八かで試してみるかーと購入したら即日効果があったんです。

野良猫の糞が無い日の朝の空気は清々しくて「いつもの朝ってこんなに快適だったんだ・・・。」と気付きました。あなたも是非。

  • この記事を書いた人
野良猫撃退SOS!編集部

野良猫撃退SOS!編集部

念願のマイホームの横が猫屋敷。妻が妊娠していたこともあり、1年以上猫よけをし続けてきました。その研究成果をブログで報告しています。1人でも野良猫被害に悩む人を減らせたらと思ってます。

-自作, 猫よけグッズ

Copyright© 野良猫撃退SOS! , 2019 All Rights Reserved.