猫の糞尿被害に苦しむあなたへ。マイホームの猫対策から、本当に効く猫避けグッズまで、 様々な野良猫対策情報をお届けします。

野良猫撃退SOS!

猫よけグッズ

猫よけに効果絶大!本当は使いたくない最凶グッズベスト3がこれだ!

更新日:

猫よけが凄くて近寄れ無い猫

「猫の糞でそろそろキレそう・・・。」

「家族にも八つ当たりしてしまった。もう限界!」

そんなあなたに『本当は使わせたくない猫よけグッズ』をご紹介します。

 

猫よけブログ野良猫撃退SOS!です。

猫よけグッズとして効果抜群なものが3種類あります。

『高価』『使い方が難しい』という特徴がありますが、猫被害に悩み続けるストレスよりマシですよね。

猫にとっても優しいグッズではありません。

「もう猫と戦争だ!」

とお思いのあなたは、当記事でご紹介する猫よけグッズをお試し下さい。

SPONSORED LINK

猫よけに効果絶大ベスト1 番人くん

番人くんの詳しい説明

他の記事でもお勧めしていて恐縮ですが、私が使って即日効果のあった猫よけ超音波器です。

番人くんが猫よけに効果絶大な理由は3つ。

 

  1. 超音波の周波数を手動で変えられる
  2. 防水・防塵性能が高いので壊れない
  3. センサー感度が強い

 

猫よけ超音波器のほとんどが『壊れやすく細かな設定ができない製品』です。

「1週間で壊れてしまった。」

「感度が悪くて猫に効き目が無い。」

という残念な結果は製品の低品質が原因です。

 

番人くんは高いです。1つ14,800円もします。

決して気軽に買える猫よけ超音波器ではありません。

だからこそ高い効果があります。番人くんでダメなら他の超音波器も効きません。

野良猫の聴力を疑った方が良いです。(野良猫は耳の聴こえないことがあります。)

①さらに番人くんの効果を高めたいあなたへ

私はこの高価な番人くんを2台使って猫よけしています。

番人くん必殺の2台攻撃

2台あれば色んな手法が試せます。

音を鳴らすものが2つあれば単純に2倍の音が鳴ります。

写真のように2台を重ねて設置すれば猫よけ効果は2倍。

猫被害で猫が大嫌いになったあなたは2台技をお勧めします。

ポイント

番人くんは高価ですが、効き目が無ければ全額返金されます。試すだけお得です。

猫よけに効果絶大ベスト2 スケアクロウ

スケアクロウは動物を感知して自動で水を噴射する『動物よけスプリンクラー』です。

スケアクロウの凄い点は『海外の大型動物よけ』に作られたこと。

日本の小さな庭で使うことを想定されていません。

こちらの動画をご覧下さい。

引用:youtube

ホースの口を指で潰した状態のような激しい水噴射です。

猫は水が苦手です。

  • 体温調整ができない
  • 毛が濡れると体温が下がる

という特徴があるため、猫が水を浴びると命の危険があるためです。

設置できれば100%猫よけができます。欠点は人にも作動してしまうこと。

①スケアクロウを猫よけに使う方法

広範囲に水を浴びせるのではなく、猫の通路を封鎖するように使いましょう。

お勧めは『庭につながる隣家との通路』に設置することです。

猫に逃げ場がありません。猫はずぶ濡れになります。

こんな恐ろしいことをするなんて・・・。この家には近寄れニャいニャ!
野良猫ちゃん

 

私も隣家との通路にスケアクロウを設置しました。

翌日。スケアクロウが作動した音がして、猫が逃げ回る音がしました。

それ以後、野良猫のトイレだった隣家との通路は平和になりました。

私だって猫に恨みはありません。でも、ストレスでどうにかなりそうだったんです。

猫が逃げて行った時、心が晴れ晴れしました。

設置できるのならスケアクロウは最凶の猫よけグッズです。

猫よけに効果絶大ベスト3 ステンレストゲトゲシート・有刺鉄線

トゲトゲシートは性格の穏やかな猫、神経質な猫に効果的です。

ただし、樹脂タイプは踏んでもそこまで痛くありません。鈍感な猫なら歩いてしまいます。

そこで鳥よけ用のトゲが長いステンレス製を使いましょう。

見た目は最悪です。

近所の人から『危ない家』だと思われるでしょう。

しかし、猫よけ効果は絶大。猫が歩けませんし、触ると痛いです。怪我をします。

①最強のトゲトゲシート『有刺鉄線』の設置方法

ブロック塀やフェンスに使える最強の猫よけは有刺鉄線です。

立ち入り禁止の場所に使うグッズなので単純に危険です。

  • 景観が悪くなる
  • 人にも危険
  • 錆びると取り外しが大変

など、デメリットは山ほどあります。

ですが、これ以上無い猫よけグッズの1つです。

お勧めの設置方法は木にくくりつけて『フェンス状』にすること。

猫よけ有刺鉄線

いらなくなった時も木の柱ごと捨てられます。

既存のフェンスに巻き付けてしまうとメンテナンスが大変です。

必要最低限の場所に少しだけ設置するようにしましょう。

 

※ちなみに電気柵も動物よけの定番です。ただ、法律上使うのが難しいのでお勧めしません。

詳しくは「電気柵を使って猫よけするのが危険な理由【畑以外はNGです】」という記事をご覧下さい。

猫の糞尿被害をさらに無くす方法について

猫よけグッズを設置するだけでは効果を最大限に発揮することはできません。

猫は縄張り意識が強い生き物です。

縄張りを示すために『臭い』を使っています。

猫の糞尿被害の合った場所をしっかり清掃し、消臭しないと猫は無理やり糞をします。

 

猫よけグッズ設置前に必ず掃除をしましょう。

まとめ

今回ご紹介した3つ+猫よけ初期の消臭を組み合わせればほぼ確実に猫よけが可能です。

 

私も猫のことを考えて優しい猫よけを心がけていました。

でも、猫の縄張り意識は想像以上だったんです。

特に私の場合は隣家が猫屋敷。猫の嫌がることをした結果、玄関にも糞をされました。

 

とりあえず猫よけ超音波器を設置して効き目を試すことをお勧めします。

ステンレストゲトゲシートや有刺鉄線は恐ろしいほど猫よけできます。でも、見た目が悪いじゃないですか。

『番人くん』がダメならあなたの野良猫は超音波器が効かない野良猫です。

そしたら水やステンレスグッズを使った猫よけを行いましょう。

 

当ブログでは1週間で猫よけを完了させる特集をしています。

本気で猫よけしたいあなたは是非ともご覧下さい。

猫よけ1日目 初めて猫よけをする初日に取り組んで欲しい2つのこと

初めて猫よけをする初日に取り組んで欲しい2つのこと
SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

-猫よけグッズ

Copyright© 野良猫撃退SOS! , 2019 All Rights Reserved.