家・庭の猫よけ 生ゴミの処理

野良猫に生ゴミを荒らされない3つの猫よけ方法

更新日:

野良猫に荒らされたゴミ

「うわっ、またうちのゴミ荒らされてる。カラスかしら・・・。」

と思ったあなた。

ゴミを荒らすのはカラスだけじゃありません。野良猫も原因です。

 

猫よけブログ野良猫撃退SOS!です。

特に生ゴミをベランダや庭に置いている人は要注意です。

野良猫を呼び寄せている可能性があります。猫は嗅覚も良いんです。

当記事では生ゴミと野良猫の関係性、その対処法を詳しくお話します。

SPONSORED LINK

1.野良猫と生ゴミの3つの関係性

適当にゴミを置いている家

野良猫は腐ったようなものも平気で食べます。

近くにキレイな水があるのに、雨水をピチャピチャ飲んでいる姿を見たことはありませんか?

数日前の唐揚げ、魚の頭は大好物です。

生ゴミは野良猫が生きていくのに欠かせない『食料』なんです。

まずは野良猫と生ゴミの食料に関する関係性を3つお話します。

①生ゴミは野良猫の食料になる

当然ですが、生ゴミは野良猫の食料になります。

  • トレイに残った生肉
  • 腐った加工食品

など、肉系の食べ物は野良猫の大好物。

問題なのは『腐った豚肉』を食べる点。豚肉には危険な寄生虫が混じっており、野良猫に感染します。

あなたの家庭に妊婦さんがいる場合、その病気が人に感染して流産の危険もあります。

②生ゴミが虫を呼び寄せ、その虫が猫の食料になる

生ゴミは色んな虫・小動物を呼び寄せます。

  • ゴキブリ
  • ネズミ

は猫の食料になります。

あまり知られていませんが、野良猫はゴキブリ・ネズミ・カエルを狩って食べています。

生ゴミは野良猫の食料を呼び寄せる『餌』です。

③生ゴミの臭いが野良猫を呼び寄せる

猫の嗅覚は人の数万~10万倍。

犬にはかないませんが、かなりの嗅覚を持っています。

生ゴミの臭いを野良猫は遠くから感じます。人がいなくなったと同時にダッシュして食べ始めます。

2.生ゴミの猫対策・猫よけ3パターン

猫はカラスやネズミと違って身体が大きく、運動能力がしっかりしています。

ただネットをかぶせるだけでは生ゴミの猫よけになりません。

以下の3通りの方法をお試し下さい。

①生ゴミをバケツに入れて保管する

猫に蓋をあける能力はありません。

生ゴミを大きめのポリバケツに入れて『ゴミ出し日』まで保管しましょう。

特にマンションのベランダ・家の2Fのベランダに生ゴミを保管しているあなたにオススメです。

バケツに入れるだけで

  • ゴミの臭いを遮断
  • ゴキブリやネズミから生ゴミをガード
  • 野良猫も寄ってこない

というメリットがあります。

必ず蓋付きのものを買いましょう。

アパートの場合は大きな樹脂製のゴミ入れを設置してもらうと良いです。

②生ゴミに唐辛子スプレーなど、猫の嫌がるものを入れる

こちらもベランダにゴミを置いておく人にお勧めです。

2階のベランダは鳥や虫被害が少ない反面、猫は簡単に登ってきます。

生ゴミを猫対策物にすることで、猫被害を防ぐことが可能です。刺激の強いタイプならゴキブリなどの虫からもガードできます。

猫の嫌がる臭いは、

  • ハーブ系
  • 柑橘系
  • 唐辛子などの刺激系

に分けられます。

ハーブ菜園をしてハーブスプレーを作るのもオススメです。

③猫よけ超音波器でゴミ出し場をガードする

番人くんのアップ

猫は耳が良いため、人には聴こえない高周波数が聴こえてしまいます。

これを逆手に取って猫に嫌がらせするグッズが『超音波器』。

ゴミ出し場をこの超音波器でガードすれば簡単に猫よけができます。

ただし、子どもなど一部の人には聴こえてしまうこと。1シーズンに1度の電池交換を忘れずにおこなうことが必要です。

猫の生ゴミ対策に猫よけネットは効果無し?

ネットを張った状態

生ゴミをカラスに荒らされない定番のグッズが『ネット』です。

ネットを使えば猫も大丈夫って思いますよね。実際はほとんど効き目がありません。

なぜなら、ネットは猫の侵入経路を防ぐためのもの。

生ゴミを荒らす猫の目的は食事です。

面倒なことが大嫌いな猫でも、食事のためならネットを破ろうと必死になります。

猫の侵入経路を防ぐためならタコ糸などでネットを張っておくことができます。

生ゴミの場合は重石でネットを守るしかありません。

しかし、重石をネットの回り全部に置くことはできませんよね。どこからか猫が首を突っ込んで生ゴミを食べてしまいます。

①知らないうちに餌係りにならないように

生ゴミを外に出し続けていると、知らないうちにあなたが猫に取っての餌係りになっている可能性があります。

猫は餌場・休憩所・トイレを縄張りの中で決めています。

生ゴミは定期的に外に出しますよね。

猫から見れば定期的に餌をくれる人なワケです。

あなたの敷地内に日当たりの良い場所・砂場があれば休憩所とトイレも近場で見つかることになります。全てが揃った、猫に取っての楽園になってしまいます。

また、あなたの家が休憩所やトイレになっていない場合はご近所さんが被害に合っていると考えられます。

あなたの生ゴミが野良猫経由でのご近所トラブルになる可能性もあります。

まとめ

当ブログで何度もご紹介していますが、私の家の隣が猫屋敷です。

おじいちゃんが猫に餌をやり続けており、地域内で問題になっています。

当然、ゴミの日は徹底的にガードしています。

それでも子猫が上手に身体を入れ込んで生ゴミを食べてしまうんですよね。食い散らかしにカラスが群がり、それは酷い状態になることもあります。

生ゴミをゴミ袋のまま外に出すことは何のメリットもありません。早期対処しましょう。

 

人気記事 猫よけ対策グッズランキング!即日効果のあった厳選ベスト5

人気記事 【猫の糞に悩んだらコレ】猫よけブログ管理人が実際に購入した超音波器がこちら

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

猫よけブログ管理人が買って効果のあったグッズ

 マイホームの横が野良猫屋敷だった私が実際に買って効果のあった猫よけグッズです。

詳細ページもありますので、効き目のある猫よけグッズをお探しならどうぞご覧下さい。

1年間野良猫と戦い続けて『もっと早く知りたかった・・・。』と思った猫よけです。

番人くん

これ、もっと早く出会いたかったです。

何か怪しいなーとか思ってて買ってませんでした。で、全額返金制度もあるし一か八かで試してみるかーと購入したら即日効果があったんです。

野良猫の糞が無い日の朝の空気は清々しくて「いつもの朝ってこんなに快適だったんだ・・・。」と気付きました。あなたも是非。

  • この記事を書いた人
野良猫撃退SOS!編集部

野良猫撃退SOS!編集部

念願のマイホームの横が猫屋敷。妻が妊娠していたこともあり、1年以上猫よけをし続けてきました。その研究成果をブログで報告しています。1人でも野良猫被害に悩む人を減らせたらと思ってます。

-家・庭の猫よけ, 生ゴミの処理

Copyright© 野良猫撃退SOS! , 2019 All Rights Reserved.