その他の猫よけ関連

猫よけの専門業者がいない2つの理由『相談可能な別業者も合わせてご紹介します。』

更新日:

猫よけ作業員

「毎日庭や玄関に猫の糞尿があってつらい・・・。もう猫よけ業者にお願いしちゃおうかしら!でも、猫よけの業者っているの?」

という疑問にお答えします。

 

猫よけブログ野良猫撃退SOS!です。

猫よけの専門業者はいません。私も徹底的に調べたので分かってます。ただし、猫よけを相談できる業者は相談します。

 

当記事の内容はこちら

  1. 猫よけの専門業者がいない2つの理由
  2. 猫よけが相談できる業者は『外構業者』
  3. どうしても猫よけが上手にできないあなたへ

 

個人的に「これって美味しい商売だよね。」とか思ったんですけど、猫よけを仕事にするのって難しいです。そういう部分からもお話しますね。

SPONSORED LINK

1.猫よけの専門業者がいない2つの理由

猫よけ作業員2

猫よけ業者をネットで調べても出てきません。もちろん、あなたの地域でも『猫よけします!』みたいな広告を見たことはないはずです。

その理由は以下の2つ。

  1. 猫を故意に捕獲できない
  2. 作業内容によって50万以上の見積もりになる

 

余談ですが、当記事を書いている私も真剣に猫よけを商売にしようか悩みました。でもリアルでするには難しい内容ということで断念しています。

難しい問題が多いんですよね。

理由① 猫を故意に捕獲できない

猫を故意に捕獲・駆除はできません。

  • 首輪の無い家猫の可能性がある
  • 愛護動物である

この2点が理由ですね。

愛護動物を虐待したり捨てる(遺棄する)ことは犯罪です。違反すると、懲役や罰金に処せられます。

愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者
→2年以下の懲役または200万円以下の罰金
愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者
→100万円以下の罰金
愛護動物を遺棄した者
→100万円以下の罰金
※愛護動物とは
1 牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
2 その他、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの

引用 環境省 虐待や遺棄の禁止 [動物の愛護と適切な管理]

 

駆除に関しては『虐待』になります。野良猫被害が駆除の正当な理由にはなりません。

 

また、猫を放し飼いで飼っている人がいます。首輪をしていないくてもその人にとっては飼い猫。後からどんな文句があるか分かりません。

自宅であなたが猫よけをしている状況なら、

「これは動物よけや防犯のためであって、猫だけを嫌ってるわけじゃない。」

と言えますよね。

でも『猫よけ業者』になっちゃったら違います。名目が『猫よけ』になるので、それなりの対応が必要です。動物関連の法律って難しいので商売にしづらいんですよ。

ちなみに猫よけと猫の駆除に関する『野良猫を『駆除』する前に考えたい4つのこと』という記事も書いています。

野良猫は繁殖力も凄いので『捕獲』も大作業。簡単じゃありません。

参考 えっ?!2匹の野良猫が1年後に15匹に!猫の繁殖力について

理由② 作業内容によって50万以上の見積もりになる

猫よけ作業を私が代行したとします。場合によっては50万以上の見積もりになりますね。

猫よけを商売にする以上は儲からないといけません。

  • 人件費
  • 交通費
  • 必要製品の受注から設置

など、猫よけには時間とお金が必要です。猫よけ超音波器が良いと判断して設置したとしても、人件費で猫よけ超音波費+1万は取りますね。現場の下見と判断に時間がかかるためです。

野良猫ちゃん
蜂の巣撤去みたいに『取ったら終わり』じゃないのが猫よけの難しいトコなんだニャ。

 

もし猫よけフェンス設置+猫よけ超音波器3台+定期的な猫よけスプレーの散布+猫よけスプリンクラーの設置のフルコースなら50万以上になる恐れがありますね。特にフェンス設置。もう家の工事みたいなものですから。

2.猫よけが相談できる業者は『外構業者』

工務店の人たち

猫よけが相談できる業者は『工務店』でして、特に外溝を担当する人は理解があります。

というのも猫被害って『住宅問題の1つ』なんです。

実は私も横の家が猫屋敷なので工務店の人から

「対策を考えた方が良いですよ。」

とアドバイスを受けました。

大工さんからも、

「大きな声では言えませんが、ここ猫ヤバイっすね。こうした方が良いんじゃないです?」

みたいに現場で言われました。

猫屋敷との激闘記事はこちらです

隣が猫屋敷の私が猫被害ゼロを実現した3つの対策

続きを見る

マイホーム建設時に実際に外溝業者と話した結果

私が受けたアドバイスはたった1つ。

その猫屋敷側にフェンスを設置して、しかも高さを猫が飛び越えられない高さにすること。

予算の都合もあって、フェンスを設置しない予定だったんですよね。幸い猫屋敷側にも低いフェンスが設置されていたので「それで良いや。」みたいに思ってました。

アドバイス通りにフェンスを設置した結果、猫の侵入口が猫屋敷じゃない側だけにすることができました。

そこに自分でフェンスを建てて猫よけ超音波器スプリンクラーで狙い撃ち。

これで撃退することができました。

 

あなたもマイホームなら『家を建てたメーカー、または外溝業者』に相談しましょう。マンションや賃貸の場合は大屋さんに相談すべきですね。

3.どうしても猫よけが上手にできないあなたへ

シロアリや蜂のように猫の撃退業者がいないので猫よけ情報はほとんど出回っていません。

また、新グッズも登場していません。最新グッズが『猫よけ超音波器』であり、それ以上の技術が見つかっていないんですよね。

だから猫よけに悩むのは当然です。

当ブログでは猫よけをどのようにすればいいのか。何を買えば良いのかをまとめた手順ページを作成しています。

こちらを猫よけ教科書代わりにお使い頂ければ幸いです。

 

猫よけの手順はこちら

猫よけの図解
猫よけの手順【初心者が1ヶ月で被害ゼロにできる情報】

続きを見る

お勧めの猫よけグッズはこちら

猫よけ対策グッズランキング!即日効果のあった厳選ベスト5

続きを見る

まとめ

ちなみにご近所さんが猫よけに成功してるとあなたの庭にどんどん野良猫が糞をします。

野良猫の居場所がなくなるためです。

猫よけは猫の糞を見つけたらすぐに行いましょう。特に真冬は狙い目です。猫は寒いのが得意ですが、真夏に比べて衛生面で安心だからです。

真夏の猫の糞って最悪じゃないですか・・・。

今日から当ブログを使って猫よけを始めましょう。

※もし猫よけで分からないことがあれば、お気軽に当ブログにコメントをいただければと思います。

 

以上、「猫よけの専門業者がいない2つの理由『相談可能な別業者も合わせてご紹介します。』」という記事でした。

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

猫よけブログ管理人が買って効果のあったグッズ

 マイホームの横が野良猫屋敷だった私が実際に買って効果のあった猫よけグッズです。

詳細ページもありますので、効き目のある猫よけグッズをお探しならどうぞご覧下さい。

1年間野良猫と戦い続けて『もっと早く知りたかった・・・。』と思った猫よけです。

番人くん

これ、もっと早く出会いたかったです。

何か怪しいなーとか思ってて買ってませんでした。で、全額返金制度もあるし一か八かで試してみるかーと購入したら即日効果があったんです。

野良猫の糞が無い日の朝の空気は清々しくて「いつもの朝ってこんなに快適だったんだ・・・。」と気付きました。あなたも是非。

  • この記事を書いた人
野良猫撃退SOS!編集部

野良猫撃退SOS!編集部

念願のマイホームの横が猫屋敷。妻が妊娠していたこともあり、1年以上猫よけをし続けてきました。その研究成果をブログで報告しています。1人でも野良猫被害に悩む人を減らせたらと思ってます。

-その他の猫よけ関連

Copyright© 野良猫撃退SOS! , 2019 All Rights Reserved.