猫よけの最初に

猫よけしたいけど「野良猫がかわいそう。」と思ったあなたへ

更新日:

エサを食べる野良猫

「猫が糞をするのは分かるけど、好んで野良になったわけじゃないし。何だかかわいそう。」

と思ったあなた。大変危険です。

 

猫よけブログ野良猫撃退SOS!です。

猫よけをするはずが、ついつい餌を与えてしまい猫好きになってしまうことも珍しくありません。

猫はそんな魅力を持っています。

が!

野良猫に餌をやる、野良猫を可愛がることはあなたに大変なデメリットを与えます。

詳しくお話します。

SPONSORED LINK

1.野良猫をかわいそうと思ったあなたへ

こちらを見つめる野良猫

私は徹底的に猫よけをしています。

センサー感知式のスプリンクラーも設置していますし、フェンスやネットも取り付けました。

野良猫を見るたびに追い回しています。

私自身、動物が嫌いなわけではありません。むしろ好きです。猫カフェに行ったこともあります。

しかし、猫好きと野良猫を可愛がるのは全く意味が違います。

野良猫を可愛がることは自分に大きなデメリットがあるからです。

それを知った上で可愛がるのなら良いですが、知らずに居るなら「危険」です。

①野良猫は危険な病気の塊

当ブログで詳しく解説していますが、野良猫は危険な病気をたくさん持っています。

ざっくり説明します。

まず、妊婦に危険な病気を持っています。糞から感染します。

下手をすれば、あなたの子供が流れてしまう危険があります。障害を持って生まれてしまうこともあります。

野良猫は成人にも危険な病気を持っています。寄生虫に感染し、目から虫が出てくることがあります。狂犬病の危険もあります。

野良猫には大量のノミがいます。ノミが洗濯物に飛び移り、室内で繁殖するケースもあります。

②野良猫に優しくすると近所トラブルになる

猫被害はその地域での問題になります。

あなたが野良猫を可愛がっている姿を近所の誰かが見たとしましょう。噂は一気に広まります。

あなたは野良猫に優しくしていただけなのに、

  • 猫に餌をやっている
  • うちの庭が糞だらけなのはこいつのせいだ
  • こいつは異常だ

と思われます。野良猫問題で殺傷事件も起きています。

③あなたに『猫被害の責任』が発生する

野良猫に餌を与えたとしましょう。あなたがその猫の飼い主になる恐れがあります。

猫に対する保護責任が与えられるため、猫被害に対する損害賠償を支払うことになるかもしれません。

あなたが優しくしていた野良猫が近所の『高級車』を傷つけます。あなたが100万円以上の支払いをする可能性があります。

また、野良猫は繁殖力に優れています。たった2匹が10匹以上になる危険もあります。

あなたは全ての責任を負えますか?

 

2.あなたの人生は野良猫より大事

猫がいなくなって笑顔の夫婦

確かに野良猫はかわいそうです。誰かが捨てたかもしれません。「人は身勝手だな。」と正義感が生まれるのも分かります。

しかし、一時のことで自分の人生を台無しにするのは間違いです。

猫がかわいそうだからと言って、100匹以上の猫を助けることはできないでしょう。もし野良猫を助けたいと思ったのなら、家の中で飼う決意が必要です。

それができないのに餌をやったり可愛がるのは、あなたが優越感を得たいだけか面白半分かのどちらかです。

①野良猫が来ない家にすれば全て解決

そもそも猫が家に来なければ「かわいそう」と思うこともありません。

猫が来るから心が揺れ動くのです。早々に猫対策することがあなたの気持ちを楽にします。

猫よけについては当ブログで詳しく解説しています。

まずはどんな猫よけグッズがあるのかを見てみましょう。

猫よけグッズを置くだけでもご近所さんからの目が変わります。

「ああ、あの家も猫に困っているのか。」と共感してもらえるからです。

 

当ブログでは1週間で猫よけを完結する企画をしています。

本気で猫よけしたいあなたはどうぞご覧下さい。

関連記事 初めて猫よけをする初日に取り組んで欲しい2つのこと

初めて猫よけをする初日に取り組んで欲しい2つのこと
SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

猫よけブログ管理人が買って効果のあったグッズ

 マイホームの横が野良猫屋敷だった私が実際に買って効果のあった猫よけグッズです。

詳細ページもありますので、効き目のある猫よけグッズをお探しならどうぞご覧下さい。

1年間野良猫と戦い続けて『もっと早く知りたかった・・・。』と思った猫よけです。

番人くん

これ、もっと早く出会いたかったです。

何か怪しいなーとか思ってて買ってませんでした。で、全額返金制度もあるし一か八かで試してみるかーと購入したら即日効果があったんです。

野良猫の糞が無い日の朝の空気は清々しくて「いつもの朝ってこんなに快適だったんだ・・・。」と気付きました。あなたも是非。

  • この記事を書いた人
野良猫撃退SOS!編集部

野良猫撃退SOS!編集部

念願のマイホームの横が猫屋敷。妻が妊娠していたこともあり、1年以上猫よけをし続けてきました。その研究成果をブログで報告しています。1人でも野良猫被害に悩む人を減らせたらと思ってます。

-猫よけの最初に

Copyright© 野良猫撃退SOS! , 2019 All Rights Reserved.