野良猫撃退SOS!

猫の糞尿被害に苦しむあなたへ。マイホームの猫対策から、本当に効く猫避けグッズまで、 様々な野良猫対策情報をお届けします。

防草砂 マイホームの猫対策

猫の糞被害を抑える『砂』の代わりの庭素材がこれだ!

庭に猫の糞。最悪ですよね。でも、必ずチェックして欲しいことがあります。

 

どこに猫の糞があったか

 

猫は縄張り意識が強く、場所に執着する生き物。コンクリの上だろうが糞をしていきます。

しかし、私の1年に及ぶ野良猫との戦争で「縄張りの中でトイレにしやすい場所に糞をする。」ことが分かりました。

あなたの庭の素材が『砂』ならヤバイです。庭全体が猫のトイレになっています。

 

「そんなこと言われたって、庭の雰囲気が砂や土じゃないとダメなんだよ。」

 

そんなあなたに朗報です。

『砂』の代わりに使えてコンクリートレベルで猫対策になる庭素材を見つけました。(実践済み)

それが『防草砂』。

詳しくお話します。

SPONSORED LINK

なぜ、『砂』より固い庭素材が猫対策になるのか

砂とか砂利ってやっぱり猫のトイレにされます。

私の駐車場の隙間にタマリュウを植えていた時のこと。余ったタマリュウを嫁の父親が庭に植えてしまいました。穴を掘りふかふかの土を入れ・・・。

(絶対コレって猫のトイレになるよな。)

と思ったんですが既に植え替えが完成してしまったので言えるはずもなく。結果、見事に猫のトイレになりました。1日2つも糞をされることも!野良猫のクセに健康状態良すぎだろう。

猫は縄張りの中で一番トイレに適した場所をトイレにします。

トイレに適する場所の条件は2つ。

  • 広々としている
  • 糞を隠せる

だからフカフカの土や砂、砂利をトイレにするんです。野性動物を見つけるテレビ番組でも専門化が「ここに糞があるから近くにいますねー。」って言いますよね。あれ、野生動物も良く分かっていて糞を隠そうとします。猫も野生の本能があるんで糞を隠そうとするんです。

庭の素材は硬い方が猫のトイレにはなりにくい。これは間違いありません。

コンクリでもレンガでも糞はされる

しかし、コンクリやレンガなどの硬い素材でも糞はされます。

猫は縄張り意識の強い動物。トイレに適した場所が無くても糞をして縄張りアピールします。止めて欲しいですね・・・。

「なら、砂とか砂利でも一緒じゃない?」って思いますよね。でも、硬い素材の方がメリットがあるんです。

砂・土は猫の臭いや病原菌を吸収する

猫の糞は危険な病原菌を持っています。野良猫は家庭のゴミをあさります。生肉とかカラスみたいに食べちゃいます。これがヤバイ。

「豚肉は火を通せ。」と言いますよね。あれ、危険な病原菌や寄生虫がいるからです。豚肉を生で食べた野良猫が寄生虫に感染。その糞から土を通して人間に移っちゃうんです。特に妊婦さんは危険。赤ちゃんに影響します。

硬い素材なら土や砂のように糞が庭の素材に流れる危険がありません。取り除いて消臭して終わり。だから硬い素材が良いんです。

防草砂が猫対策になる3つの理由

では、今回『砂』の代わりにお勧めしたい猫対策素材。防草砂についてお話します。

具体的には以下の3点がメリットです。

十分な硬さがある

砂と同じように庭にまいて、水をまくだけの簡単施工。なのにスコップで叩くと「カンカン」って音が鳴るほどの硬さ。

試しに丸い塊を作って砕こうとしたところ、大型のスコップで叩き割るハメになりました。厚みを出せばレンガレベルの素材になります。

糞だけを取り除くことが可能

透水性があるのに硬さがあるため、糞だけを取り除くことができます。

「糞と一緒に病原菌が土に染み出さないか・・・。」と不安に思いましたが、よくよく考えると防草砂を手に取ることはありません。砂のように舞い散る不安も無し。表面もほうきでキレイに掃除できます。

糞と取るにはこちらの道具が便利です。

景観を損なわない

コンクリとの大きな違いがコレ。

見た目は「砂」なんですよ。

  • カフェ系の庭の景観を損なわない
  • コンクリのように照り返しが無い
  • 水は吸収する

と、便利な点が一杯。

私の家はカフェ系の見た目。どうしても庭は「土メイン」にしてヨーロピアンな田舎風にしたかったんです。コンクリにすると台無しですからね。施工も高いですし。

その点、防草砂は1袋300円前後。10袋も買えば庭の半分は敷き詰められます。景観そのままに庭を猫の糞から守ることができます。ついでに雑草も生えにくくなります。(ちょっとは生えます。)

まとめ

一応、通販でも買えます。が、送料が高いんでホームセンターで買った方が良いですよ。

Amazonだと送料無しでも買えるものがありますね。お勧めはこちら。アイリスオーヤマ製品で15kg入ってるので2袋もあれば広範囲をガードできます。

▼お勧めの防草砂▼

もちろん猫対策グッズを別で購入することは必要です。その準備段階として防草砂を使って猫の嫌がる庭作りを始めましょう。

 

SPONSORED LINK

-防草砂, マイホームの猫対策

猫対策おすすめグッズ

1
【設置できれば効果100%】猫被害にもっとも効果のあるグッズがこちら

どんな対策をしても猫が糞をしていく・・・。とお悩みでは無いですか。そんなあなたに ...

2
【猫の糞に悩んだらコレ】猫よけブログ管理人が実際に購入した超音波器がこちら

猫対策をして1年。様々な猫よけグッズを使いましたので良し悪しが分かるようになりま ...

3
猫対策グッズランキングベスト5がこれだ!

猫被害で検索すると「15,600,000 件」ヒットするように、全国で野良猫の糞 ...

4
買うならコレ!猫よけ超音波グッズベスト3

「猫よけ超音波器が欲しいんだけど、どれを買えば良いか分からない。」とお悩みのあな ...

5
ちょっぴり高いけど、もっとも効力の強い猫よけ超音波器がこちら

いつも野良猫撃退SOS!をご覧頂きありがとうございます。猫の糞尿被害、本当に悩み ...

6
猫の糞にキレそうなあなたへ。最凶の猫よけグッズベスト3

猫の糞ってどうしてあんなに臭うんでしょうね。ハエもやってきますし・・・。丁寧に花 ...